埼玉医科大学国際医療センター
Clinical and Research Fellowship Programs
このプログラムは基本学科専門医取得後、乳腺専門医または医学博士を目指す 医師を対象にしています。
研修を希望の方は初期研修制度・
後期研修制度をご覧ください。
医師募集!
当科では乳腺専門医を短期間で効率的に取得したい医師スタッフ、医学博士を取得したい医師の皆様を募集しています。個々の目標に応じてプログラムを作成しますので、お気軽にご連絡ください。
News and Topics
いい病院書籍
家族性腫瘍外来について
遺伝性乳がん卵巣がん症候群(HBOC)をご存じですか?
当院では遺伝性乳癌卵巣癌症候群(HBOC)検査を行っています。
遺伝性乳癌卵巣癌症候群の診断をするためには、原因となるBRCA1/2遺伝子に変異があるかどうかを調べます。もしBRCA1/2遺伝子に変異がある場合には乳癌だけではなく卵巣癌や対側乳房に新たに癌を発症する可能性が高くなります。またBRCA1/2遺伝子の変異は半分の確率でお子さんに遺伝します。遺伝子検査には血液を使用します。検査を受けていただく前に詳しい説明やカウンセリングを行います。外来で遺伝性乳癌卵巣癌症候群の可能性がある方には主治医より検査のご提案をさせていただきますが、検査について詳しくお話を聞きたい方は医師、看護師にお声掛けください。
また他院からの検査のご依頼をお受けしております。
詳しくは地域連携室までご連絡ください。
<遺伝性乳癌卵巣癌症候群について> HBOCコンソーシアムホームページhttp://hboc.jp